ニチコン 草津 株式 会社。 集団感染発生の会社、教訓から学んだ環境改善 専門家も評価「何としても安全確保」|社会|地域のニュース|京都新聞

ニチコン株式会社

2000年(平成12年)4月 滋賀県草津市にニチコン滋賀株式会社を設立• すべては「元気な日本」のために・・・・・。 2002年(平成14年)12月 事業再構築により、ワカサ電機株式会社(現 ニチコンワカサ株式会社)上中工場を閉鎖し、小浜工場(福井県小浜市)に集約。 親会社のニチコン(京都市)が京都新聞の電話取材に応じ、従業員の健康管理や職場環境改善の取り組みを説明した。 1962年(昭和37年)9月 市場第二部に株式を上場• 1968年(昭和43年)10月 福井県遠敷郡上中町(現 )にワカサ電機株式会社(現 ニチコンワカサ株式会社)を設立(現・連結子会社)• 2015年(平成27年)6月 新設完全子会社の株式会社ユタカ電機製作所が、従前の株式会社ユタカ電機製作所の全事業を譲受。 無錫尼吉康電子研究開発有限公司 各種電源の設計・開発 ISO9001認証取得• 2001年(平成13年)12月 にニチコン エレクトロニクス(無錫)カンパニー リミテッドを設立(現・連結子会社)• 西日本支店(京都市)• 主要な損益情報等は次のとおりです。 1990年(平成2年)1月 に現地法人ニチコン(ヨーロッパ)リミテッドを設立(2006年3月清算)• 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 尼吉康電子貿易(深圳)有限公司 各種コンデンサおよび回路製品の販売に関連するサービス• NICHICON THAILAND CO. 基幹ビジネスであるコンデンサ事業では、自動車市場向けに信頼性の高い製品を、パワーエレクトロニクス市場向けに業界最高の高耐電圧製品や業界最小サイズの製品を投入する等、高い技術力でソリューションを提供しています。

>

会社紹介

1970年(昭和45年)9月 スプラーグ エレクトリック カンパニーとの共同出資により滋賀県高島郡(現 )安曇川町にニチコンスプラーグ株式会社(後のニチコンタンタル株式会社、現AVXタンタルアジア株式会社)を設立(現在はグループ離脱)• DALIAN REPRESENTATIVE OFFICE• 有価証券届出書または有価証券報告書を提出している子会社はありません。 1969年(昭和44年)7月 福井県大野市に大野工場を新設操業開始• 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 - 「LEAF to Home」向けの電力供給システム「EVパワーステーション」を開発• 2008年(平成20年)8月 ニチコンタンタル株式会社がニチコン滋賀株式会社を吸収合併• NICHICON ELECTRONICS TRADING SHENZHEN CO. 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 NICHICON ELECTRONICS WUXI CO. 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 電気二重層コンデンサ• 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

>

ニチコンについて、三井住友DSアセットマネジメントは保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.5]

NICHICON MALAYSIA SDN. 時代の流れに流されず、足元をしっかりと見据えながら、少しでも世の中に役立つことを「実践」し、「挑戦」していく、まさしくその「姿勢」がアイムスであります。 」として、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサを生産(2016年5月清算)• 1967年(昭和42年)8月 各種ハイブリッドICの生産を開始。 各種コンデンサおよび回路製品の販売• 風通しも良く、様々な意見交換をしながら成長出来ます。 今回の対応から得られる教訓は何か。 コンデンサはエレクトロニクス機器に不可欠な電子部品であり、電子・電機機器産業の発展に伴い、用途や種類を増やし社会の発展に貢献してきました。

>

ニチコン【6996】株の基本情報|株探(かぶたん)

2013年(平成25年)2月 タンタル固体電解コンデンサ事業を傘下の米AVX Corporation. 1961年(昭和36年)6月 滋賀県草津市に草津新工場を新設操業開始• 1961年(昭和36年)10月 ・市場第二部及びに株式を上場• 2005年(平成17年)4月 大野工場(福井県大野市)を分社化し、ニチコン大野株式会社を設立(現・連結子会社)• 株探ニュース. 1999年(平成11年)7月 長野県大町市に大町工場を、福井県大野市に富田工場を新設操業開始• 製造子会社• 【社風】非常にアットホームでワークライフバランスを両立出来る環境が整っている企業です。 感謝する心と人のため世のためとなることを実践すべく、日夜邁進していきたいと思います。 ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします. ニチコンタンタル株式会社・ニチコン エレクトロニクス(天津)カンパニー リミテッドが連結から除外される。 金融商品取引法上の公衆縦覧ではありません。 主な感染拡大防止策 従業員が新型コロナウイルスに集団感染した電子部品メーカーのニチコン草津(滋賀県草津市)が、対策を強化して感染を封じ込め、このほど操業を再開した。

>

ニチコン (6996) : 株価/予想・目標株価 [NICHICON]

応用関連機器など の設計・製造・販売 代表者 代表取締役 資本金 142億86百万円 売上高 連結1098. 何としても安心安全を確保しないといけないという思いで、引き続き長期的に取り組んでいく」と話した。 ニチコン製箔株式会社• ニチコン 香港 リミテッド 1 売上高 百万円 21,421 2 経常利益 百万円 494 3 当期純利益 百万円 424 4 純資産額 百万円 4,002 5 総資産額 百万円 8,611. 【ご注意】• 1972年(昭和47年)5月 に現地法人ニチコン(香港)リミテッドを設立(現・連結子会社)• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. 2012年(平成24年)2月 ニチコン大野株式会社がニチコン福井株式会社を吸収合併(ニチコン大野第二工場となる)• 1969年(昭和44年)11月 アルミニウム電解コンデンサ用の電解箔製造のため、長野県南安曇郡穂高町 現安曇野市穂高 に穂高工場を設立。 アルミ電解コンデンサ• 株式会社酉島電機製作所(滋賀県草津市) 各種変圧器、リアクトルの製造・販売 ISO 9001認証取得• 1951年(昭和26年)12月 本社を京都市に移転• 2003年(平成15年)10月 草津工場(滋賀県草津市)を分社化し、ニチコン草津株式会社を設立(現・連結子会社)• 2008年(平成20年)8月 ニチコン(香港)リミテッドの子会社としてに「尼吉康電子貿易(深圳)有限公司」を設立• 尼吉康電子(宿遷)有限公司 導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの製造・販売 ISO9001認証取得• NICHICON HONG KONG LTD. 1976(昭和51年) 7月 アガタ電子株式会社設立 8月 NEC関西の協力工場としてTVチューナの製造開始 1991(平成3年) 5月 NEC関西水口工場の協力工場として温度ヒューズの製造開始 1992(平成4年) 9月 NEC関西水口工場において構内請負業務を開始 1996(平成8年) 8月 NEC関西と共同開発のTV変調器の生産を開始 1998(平成10年) 6月 NEC関西半導体事業部へ構内請負業務を開始 2000(平成12年) 8月 ニチコンタンタル株式会社での構内請負業務を開始 12月 角井食品株式会社での構内請負業務を開始 2002(平成14年) 5月 ニチコン福井株式会社での構内請負業務を開始 太陽光発電システム(シャープサンビスタ)の販売施工を開始 12月 家庭用LED階段足元灯の生産を開始 2004(平成16年) 9月 湖南電気株式会社での構内請負業務を開始 2005(平成17年) 5月 本社を大津市月輪に移転 グループ会社 有限会社エレンジを設立 9月 スウェーデン製チップマウンター マイデータを2ライン導入 2006(平成18年) 2月 人材派遣業の認可を取得 キャノンマシナリーへの派遣業務を開始 2008(平成20年) 7月 グループ会社 株式会社アソシエ・アガタを設立 2010(平成22年) 1月 建設業の認可を取得 3月 フォレオ一里山店内に太陽光発電ショールームをオープン 2013(平成25年) 11月 本社工場屋上に40kWのソーラー発電所を設置 2014(平成26年) 2月 アガタ宇治ソーラー発電所 650kW を設置 2015(平成27年) 1月 アガタ中津川ソーラー発電所 2400kW を設置 2010(平成22年) 1月 アガタ亀岡ソーラー発電所 200kW を設置 10月 アガタ松阪ソーラー発電所 650kW を設置 2018(平成30年) 11月 新工場へ一部移転 草津市にDS・J(ドローンスクールジャパン)滋賀草津校を開校 2019(令和元年) 8月 新工場へ完全移転. - ニチコンの事実上の創業者• 2012年(平成24年)10月 大町工場、富田工場および穂高工場(長野県安曇野市)を分社化し、ニチコン製箔株式会社を設立(現・連結子会社)。 。 富田工場(福井県大野市) アルミ電解コンデンサ用電極箔の製造 ISO 9001、ISO 14001認証取得• 1969年(昭和44年)8月 に岩手工場 アルミニウム電解コンデンサ工場 を新設操業開始• 社内食堂も席の配置を変え、一度に利用する人数を減らすなどした。 1950年(昭和25年)8月 資本金3,000千円をもって 株式会社関西二井製作所を設立し、本社をに設置• 1987年(昭和62年)10月 国内販売会社 ニチコン販売株式会社を吸収合併すると共に商号を ニチコン株式会社(英文名NICHICON CORPORATION)に変更• ニチコン亀岡株式会社(京都府亀岡市) 機能モジュール、正特性サーミスタの設計・開発及び製造 ISO 9001、ISO 14001認証取得• 国内拠点 [ ]• ニチコン草津株式会社(滋賀県草津市) 電力・機器用コンデンサ、フィルムコンデンサ、コンデンサ応用関連機器の設計・開発及び製造 ISO 9001、ISO 14001認証取得• チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。

>

集団感染発生の会社、教訓から学んだ環境改善 専門家も評価「何としても安全確保」|社会|地域のニュース|京都新聞

個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 ニチコン <日足> 「株探」多機能チャートより ニチコン について、は11月9日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。 NICHICON ELECTRONICS TRADING SHANGHAI CO. 各種コンデンサおよび回路製品の販売 関連項目 [ ]• t)をつけてください。 2009年(平成21年)4月 富士通メディアデバイス株式会社(神奈川県横浜市)のキャパシタ事業を買収。 各種コンデンサおよび回路製品の販売• 大町工場(長野県大町市) アルミ電解コンデンサ用電極箔の設計・開発及び製造 ISO 9001、ISO 14001認証取得• 岡山営業所• 1960年(昭和35年)10月 京都府亀岡市に亀岡工場を新設操業開始• 営業品目 [ ]• フィルムコンデンサ• 2002年(平成14年)6月 中国に現地法人ニチコン エレクトロニクス トレーディング(上海)カンパニーリミテッドを設立(現・連結子会社)• 応用装置• 2001年(平成13年)12月 に現地法人ニチコン(オーストリア)ゲー・エム・ベー・ハーを設立(現・連結子会社)• 仙台営業所• に譲渡。 各種コンデンサおよび回路製品の販売• 郡山営業所• これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。

>