ハイキュー 月島。 【ハイキュー】その後の進路・職業まとめ!みんなの成長を観察!

月島明光 (つきしまあきてる)とは【ピクシブ百科事典】

そして続けて その瞬間が有るか、無いかだ。 そういう状況になるように相手セッターへ圧力をかけていたからです。 しかし久々の会話以降再び兄弟間の距離が縮んでゆき、蛍にアドバイスを与えたり、社会人チームの練習に誘ったりと精一杯蛍を応援しようとしている姿勢が窺える。 |月島蛍を嫌いな人の意見 月島「影山、僕は君達みたいな熱いのが大っ嫌いなんだけど」 澤村「すまん、人違いだ」 月島「」 山口「ツッキーはな、視力が…」 月島「うるさい山口」 山口「それ日向だよ」 — 月見饂飩 tsukimi3232 逆に月島蛍のことを嫌いとする意見もまだまだあります。 しかし烏野高校の進学後、親友の山口忠をはじめ、梟谷学園高校の木兎光太郎や音駒高校の黒尾鉄朗の全国区の選手たちの影響もあり、月島蛍は徐々にバレーにハマっていきます。 や共に音駒との将である尾と木の言葉で一歩を踏み出して以降、より強いができるようになるためにのめり込むようになり、のことも同じのとして意識するようになった描写も見られる。

>

月島明光 (つきしまあきてる)とは【ピクシブ百科事典】

卒業後の進路ははっきりしていないが、イタリアでカジキ取りをやっているらしい。 ミドルブロッカーだが、試合ではピンチサーバーに起用され、ジャンプフローターサーブの使い手。 先輩で主将である牛島をライバル視していたが、本心では敵わないと分かっており尊敬していました。 つまりはトラウマを感じ、引きずったままバレーボール愛だけを感じ、烏野高校バレー部に所属していただけなんですね。 白鳥沢戦では天童が一人時間差を仕掛けてくるも冷静にブロックで対応。 それに対して山口は初めて月島にキレ、 「プライド以外に何が要るんだ!」と胸ぐらをつかみながら問いただします。

>

ハイキュー!!【月島蛍】声優は『内山昂輝』出演作をご紹介!

抜けた容姿や冷めた態度から現代っ子と評される。 関連動画 関連商品 関連項目• 『SHAMAN KING』ティザービジュアル(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project. その後は、実家を出て仙台で暮らしている。 スポンサーリンク 宮城代表が決定する試合に向けて、東京遠征をしていた最中も懸命に部活動に取り組むメンバーをよそに、マイペースを貫こうとする月島。 月島は指を怪我して、日向に「ちゃんと時間稼げよ」(3期7話) 白鳥沢の容赦ない攻撃に、ブロックで受け続けてきた月島の指がとうとう・・・負傷してしまった! ほかのチームメンバーへは冷静を装う中、日向にだけはまだ試合を続けたい本音が出てしまうシーンですね。 そして「我慢と粘りのブロックであると同時に最後に咲う(わらう)ブロック!」だと考えています。 【月島蛍】プロフィール 出典: 名前:月島 蛍(つきしま けい) 高校:烏野高校 クラス:1年4組 ポジション:ミドルブロッカー 背番号:11 身長:188. 」月島「正直にどうも」(3期8話) 小指のケガでコートを一時離れる月島が、日向に託した「時間稼げよ」のミッション。 しかし他人に煽られるとムキになったり、意外と子供の部分があったり、好きな食べ物がショートケーキというかわいい一面もあったりします。

>

【ハイキュー】その後の進路・職業まとめ!みんなの成長を観察!

鳥養コーチを始め、最近では日向や木兎、兄の明光からも、打倒について言及されており、初期の頃は即刻無理だと断言していたがブロックの強化を志してからは、少なからずそのことを意識するようになった。 の地からはを表現されており、互いに切磋磨する良い関係になりつつある模様。 そのため月島蛍にとってブロックは、個人技ではなくチーム全体の守備の一部と捉えており、自己主張が少ないため派手なブレー目立つことはありません。 バレーに関しては素人でルールなども理解していなかった。 そして烏野はこの月島の得点で、第2セットを取ります。

>

【ハイキュー!!】月島蛍がかっこいい!声優や名シーンをご紹介!

『銀魂』河上万斉には「普段からヘッドホンをして音楽を聴いているし、音楽プロデューサーとして作詞作曲をしたり、相手の戦い方を音楽にたとえたりするから」。 【ハイキュー】その後の進路・職業まとめ!【烏野関係者編】 ここからは、烏野高校バレー部に関わってきた人たちの進路や職業などをご紹介していきます。 バレーボールに対しても冷めた様子だったものの、あることをキッカケに覚醒し始めます。 『僕のヒーローアカデミア』耳郎響香には「イヤホンをしているというかイヤホンがついてるキャラクター(笑)。 影山とは初対面の時から仲が悪く、日向との温度差は天と地の差があります。 今回大活躍の月島!第4話を見た人は月島のかっこよさを再認識出来たんじゃないかと思います。

>

【ハイキュー!!】月島蛍の卒業後の進路は?かっこいい画像・魅力まとめ!バレーにハマった理由もご紹介

本作がTVアニメ第4期目となり、10月より放送される第2クールでは、春高2日目の試合の続きが描かれる。 作中に登場する四字熟語Tシャツをデザインソースに、「MAKE A HEADLONG RUSH」(猪突猛進)をプリント。 自己主張が強い一面を持っており、医学の道でもきっとこの主張が役に立つと思います。 そんな日向から出た一言「月島が無理なら」に、彼の心の奥で潜む負けず嫌い精神に火が付く、正に文字通り「熱い」シーンです。 観察眼に優れており、チームメートに的確なアドバイスをすることができる。 山口の方が稼いだ。

>