消費 税 納付 期限 延長。 【令和2年度税制改正大綱】消費税の申告期限の延長の特例がスタートします 名古屋市北区で税理士なら三宅正一郎税理士事務所

消費税も申告期限が延長できる!~いつから?要件は?~|マクシブ総合会計事務所|note

起業前の準備• なお、申告期間の延長は、申告・納付ができない要因がなくなってから2カ月以内とされています。 個人事業者の場合は、残念ながら消費税の申告期限の延長の特例を受けることはできません。 営業・マーケティング部• 原則として、消費税の納付は期限までに年度分を全額支払わなくてはなりません。 税理士試験関係• 確定決算主義とは 実は、法人税は株主総会で決算の承認を得て、 決算が確定しないと申告ができないのです。 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により厳しい状況におかれている納税者に対して、緊急に必要な税制上の措置のうち、国税に関する措置の情報を掲載しています。 制度の内容 新型コロナウイルス感染症の影響で事業の収入に相当な減少があった場合に、1年間の国税の納付を猶予するものです。

>

申告・納付等の期限の個別延長関係

2014. 2020年2月1日~2021年3月1日が納期限の国税については、下記が要件となります。 届出の効力が生じるのは、提出した日の属する事業年度以後の各事業年度の末日の属する課税期間からです。 (利子税は損金算入可) 利子税の税率は、毎年変わります。 注 〇 消費税及び地方消費税については、法人税の場合と異なり、確定した決算に基づいて申告を行うものではありませんので、定時株主総会の開催延期により決算が確定しないという理由だけでは、その期限を延長することはできません。 なお、申告期限及び納付期限は原則として申告書の提出日となります。 e-Taxによる期限延長の申請は、中間申告書の送信ができることとなった時点で結構ですので、中間申告書の送信の際に、「電子申告及び申請・届出による添付書類の送付書」の「電子申告及び申請・届出名」欄等に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力して、e-Taxにより中間申告書と同時送信してください。 したがって、例えば、令和2年4月17日(金)以後に修正申告や更正の請求などの手続を行った後、別の日に青色申告の承認申請を行う場合には、その申請をすることができないやむを得ない理由があったとは認められず、令和2年分の所得税から青色申告をすることはできませんので、ご注意ください。

>

連結納税制度を採用している場合の消費税の申告に関する注意点

従来から、法人税には申請による確定申告書の提出期限の延長が認められており、2017年度(平成29年度)税制改正では延長可能月数の拡大も行われていましたが、消費税には提出期限の延長が認められていませんでした。 例えば3月決算法人の場合は、5月末の提出期限を1か月延長して6月末とすることができます。 それ以外の場合は、事業所得等を通じて 最高10万円を控除することができます(租税特別措置法25条の2)。 提出方法 届出書を作成の上、提出先に持参又は送付してください。 しかし、以下のような場合には、申告期限の延長の特例の申請を行うことにより、申告・納期限を延長することができます。

>

新型コロナ対応で中間申告も期限延長できます(延滞税に注意!)

記載例などを事前に確認しておきましょう。 である。 1 特例の内容(令和2年度税制改正) 法人税の確定申告書の提出期限の延長の特例を受けている法人が、消費税の確定申告書の提出期限を延長する旨の届出書()を提出した場合には、消費税の確定申告書の提出期限が 1か月延長されます。 いろんな状況を想定しないとなあ。 まとめ 例えば3月決算で5月31日に申告書を提出すると原則としてこの日が納期限になります。

>

コロナによる申告・納付期限の個別延長申請は、余白に書くだけ

例えば3月決算法人の場合は、5月末までに申告書を提出しなければなりません。 )が感染症に感染したこと 納税者や法人の役員、経理責任者などが、現在、外国に滞在しており、ビザが発給されない又はそのおそれがあるなど入出国に制限等があること 次のような事情により、企業や個人事業者、税理士事務所などにおいて通常の業務体制が維持できない状況が生じたこと• 連結納税制度とは 連結納税制度とは、親会社が直接又は間接に100%の株式を保有する子会社を1つの連結グループとみなして、親会社が法人税の申告を行う制度です。 しかし、外出自粛要請の影響で通常の業務体制が維持できないことにより、通常の中間申告に係る納付税額と仮決算による中間申告に係る納付税額を比較・検討するための準備に時間を要してしまうことが考えられます。 所得税の青色申告承認申請• レンタルオフィス特集• 〇 また、この期限に申告・納付等が間に合わない方については、同年4月17日(金)以後であっても、申告書等の作成や提出が可能となった時点で税務署に申し出ていただければ、個別に期限延長の取扱いをすることとしています。 納税の猶予制度 中間申告の延長が適用されるとはいえ、2020年のような今までにない外出自粛や営業活動の移動の制限などがある中では、例年通りの売上や利益が見込めない企業も少なくないでしょう。

>

申告・納付等の期限の個別延長関係

消費税の申告書の計算構造は、法人税のように当期利益をスタートとして加減算調整をするのではなく、課税標準額に対する消費税額から控除対象仕入税額などのを控除する形式で計算するため、株主総会における承認の有無に関わらず、税額を計算することができます。 法人設立手続• )の申告期限は延長されません。 このような理由は、国税の申告・納付等の期限の延長が認められる理由に該当するとのことですが、消費税の申告・納付等の期限についても延長が認められますか。 連結納税制度を採用した場合、親子会社で課税所得の損益通算ができるというメリットがある一方、連結加入前の子会社の欠損金額が切り捨てられたり、連結加入時に資産負債を時価評価しなければならないというデメリットがあります。 所得税の青色申告の取りやめ届出• そのため 本来の申告期限である令和2年3月16日までと、令和2年3月17日から令和2年4月16日までの相談会場が、異なる税務署があるかもしれません。

>

新型コロナウイルス感染症に関する対応等について|国税庁

レンタルオフィス特集• 今回は、消費税の申告期限の延長の特例について、いつから開始されるのか、対象となる会社の要件、改正の理由、利子税とは何か等について解説します。 確定消費税額 48万円以下 48万円超え400万円以下 400万円超え4,800万円以下 4,800万円超え 中間申告の回数(年) 原則なし 1回 3回 11回 1年間の申告回数 確定申告1回 確定申告1回 中間申告1回 確定申告1回 中間申告3回 確定申告1回 中間申告11回 消費税の中間申告に関しては、より詳しく解説しているの記事もぜひ参考にしてください。 そしてさらに、 新型コロナウイルス感染症の影響により期限内に申告・納付の手続きが出来ない場合には、 4月17日以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けることが発表された。 総務部• 感染拡大により外出を控えている場合 〇 また、上記のような理由以外であっても、感染症の影響を受けて申告・納付期限までに申告・納付が困難な場合には、個別に申告・納付期限の延長が認められます。 ) (注1)「国、地方公共団体に準ずる法人の申告期限の特例の適用を受けている法人」とは、一般社団法人、一般財団法人、 公益社団法人、 公益財団法人、社会福祉法人、宗教法人など、消費税法別表第三に規定する公益に帰する割合が高い法人が 該当します。 株主総会は会社の最高意思決定機関であるため、株主の反対により決算の内容が認められないこともあり得るのです。 〇 法人税又は消費税の中間申告についても、確定申告と同様に、その提出期限の延長が認められます(国税通則法11条、国税通則法施行令3条3項、4項)。

>